きれいなお肌のために紫外線をしっかりカットしよう

どんなに高価な化粧品を使ってスキンケアをしても、紫外線を浴び続けているとお肌が老化してしまいます。
きれいで若々しいお肌を守るために、正しいスキンケアだけではなく、紫外線対策も十分に行いましょう。
紫外線対策の基本は、日焼け止め製品をムラなく丁寧に塗ることです。
適量を守りつつ、ムラにならないように細かな部分まで丁寧に塗って紫外線からお肌をしっかり守りましょう。
また、日焼け止め製品はこまめに塗り直さなくては、十分に紫外線対策ができません。
特に屋外で過ごしているときは、2時間から3時間ごとに塗り直すことを意識しましょう。
どうしても手を汚したくない場合は、UVカット効果のあるフェイスパウダーを使うのもよい方法です。
メイク直しの際にUVカット効果があるフェイスパウダーを塗っておけば、手を汚さずに手軽に紫外線対策できるので便利です。
UVカット効果のあるフェイスパウダーは千円ほどで購入できるものが多いので、一つ購入してお出かけの際はポーチに入れておくと安心です。